2021・5・9 Instagram

お袋ありがとう

あなたのお陰で

人の温かさを知りました

今も沢山の愛をありがとう

あなたはいつまでも

私の心の中で生きています

Photo by Gustavo Fring on Pexels.com

母がこの世を去って

しばらく不思議な事に涙も出ませんでした

悲しくて 悲しくて

でも涙は出ませんでした

父から譲り受けた会社を去り、独立し、

何をして良いのか、どうやって家族を養っていこうか思い詰めていた頃の事です

母が亡くなる数年前からこれまでの間

自分は仕事のことしか考えて来なかったのだと

母の死さえ真面に受け止めていなかったのだと

なんて愛情のかけらも無い男なのだと思った瞬間

母の写真の前で涙が溢れました

なんの前触れも無く慟哭する夫と父を見た息子達は

さぞ驚いた事でしょう

母は生前私にこう言いました

「あなたね、会社を継ぐだけが人生じゃ無いわよ」

長男で父の後を継ぐ気満々の私は激しく憤りました

しかし、結果は

母の言う通り、、、笑

私の後を再度、父にバトンを戻し、これから弟がバトンを受けてくれると思います

寂しく無いと言えば嘘になります

なぜなら、事業承継は素晴らしいからです!

幾世代に渡って理念を追い続ける こんなに素晴らしいことはないと思います

私は違った形で事業承継をご支援する、人生を選択しました

母が引き寄せてくれた、素晴らしい人々と共に

事業承継の最大のつまずきの要因に、親子関係があります

ズバリ申し上げれば、理屈では無く、人間性の問題です

命のバトンと事業のバトン2つあるので複雑なのは当然です

私は死に物狂いでご支援いたしますが、ここを事業承継者自らの力で乗り越えないと

全て上手くいきません

上手くいっているつもりでも、行っていないのが殆どなのでそこにもご注意を

かくいう私もそうでした、、

失ってから気付くのでは遅いです

(それも真実かもしれませんが、それに気がつくのはずっと後でいいじゃありませんか)

今でも、母は私の心で生きています

その様に、人はいつまでも生き続ける事ができる

事業承継もそこに通じているのです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中